view as one | list | cloud
4/13(土) 天気=小雨のち晴れ 風=西のち北西強く
      水温=13~15℃

釣果=52cm、48cm、47cm、45cm、43cm、40cm、その他合計20匹、もうちょっと?


本日のプランは①巻いてプリメス、②まったりと差し戻しのメス の2本立てコースです。

事前情報としましては、『既に一度目のスポーンが終わった個体も居る、ネストも有り』という事でしたので②のパターンも入れてみました。それ以外のエリア的情報はなぁ~んも有りませんので、あとは湖に浮いてから決めていきます。

小雨の中まずは最初のエリア。ここではワタシのバイブに小型のバスが一匹のみ。次のエリアで『こっちの方角のほうがグラスの状況が良いね~』って言ってると、
ゲストのPTさんのロッドがブチ曲がりました!ごっつい引きで上がってきたのは【52cm】2600gのプリメスです。使って頂いたルアーは先週も好調だった【3S-VIB】のサンセットオレンジカラーです。


そして次のエリアでもドン!っと来ました【3S-VIB】で、【48cm】

次に先週良かった東岸エリアに向かい、バイブ攻め(!?)。。wをしますが、ヒットするのは小型のみ。。何だか様子が違います。このあたりから晴れ渡り予定通り風がだんだん強くなってきます。強風下、スピナベで流してみますがノーヒット。釣りにならなくなってきたので西岸へ避難します。

ここからはプラン②に変更し、強風下のまったりライトリグというなんともアンバランスな展開を行います。
このプランは魚のサイズを選べませんので小型を交えながら時折40UPって感じで釣っていくと、周りのボートもライトリグでまったりフィッシングの中、突然【3S-VIB】を投げたPTさんに【47cm】がヒット!
普段、あまり巻物の釣りをされないゲストさんはMHのテキサスロッドにフロロラインでバイブレーションを投げています。バイトを弾きそうなセッティングなのですが、固めのロッドでグラスをカットしていく事でリアクションバイトを誘えるのかもしれませんね。


その後もライトリグで【45cm】、ゲストさんはデカそうなのをラインブレイク。最後はドラマが起こる事もなくミノーで少々釣って終了となりした。

PTさん、強風の中お疲れ様でした~

本日のおまけ画像
その①
荒れ始めの湖面にて管理人さん発見

その②
バイブレーションにヒットした稚鮎

<<4/21 南風強風に苦戦・・・ | main | このバイブ熱いかも? >>
 
検索
OTHERS


Never Summer-GUIDE



powered by チカッパ!ブログ

Never Summer-GUIDE 琵琶湖バスフィッシングガイド


琵琶湖バスフィッシング情報 NeverSummer